公開録音コンサート 2024年度公演

公開録音コンサート
2024年度公演

2010年から継続してきた公開録音コンサートは、2023年度中に通算290回を数え、2024年度中に300回に到達します。ブルグミュラー記念年、特級グランプリの出演など様々な試みをしています。ぜひ足をお運びください。

公開録音コンサート
ピティナ・ピアノ曲事典に掲載する演奏を録音・撮影するための連続コンサートシリーズです。会場は、主に東京・巣鴨の東音ホール。60席程度のサロンホールで、演奏者の間近で活きた音楽を楽しんでいただけます。
今後の公演予定および過去の公演の様子はこちらからもご覧いただけます。
公演紹介
ブルグミュラー没後150周年 メモリアル・ツィクルス Vol.1 ~知られざるブルグミュラー~
  • 共催:株式会社東音企画
フリードリヒ・ブルグミュラー没後150年を記念して、ブルグミュラーを題材としたツィクルスを開催します。第1回公演「知られざるブルグミュラー」では、埋もれた名曲を含め幅広い時代の作品に通暁する作曲家・ピアニストの林川崇氏が、あなたの知らないブルグミュラーの世界をお届けします。
コンサート詳細
日本人作品の夕べ Vol.11~木下大輔・小栗克裕・鶴原勇夫作品~
  • 助成:公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション
杉浦菜々子氏による「日本人作品の夕べ」シリーズ、2024年度2回目の公演です。クラリネット奏者の末次真美氏を迎え、ピアノソロ、クラリネットソロ、クラリネットとピアノのための作品を演奏します。
コンサート詳細
ベートヴェン・ピアノソナタシリーズ
第46回ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ 北村明日人氏がベートーヴェンのピアノソナタをお届けします。第3番、第26番『告別』、第20番、第13番、第28番を予定しています。
 
コンサート詳細
ブルグミュラー没後150周年 メモリアル・ツィクルス Vol.2 ~広がるブルグミュラー~
  • 共催:株式会社東音企画
第2回目の公演では、ブルグミュラーの練習曲をもとにした編曲作品をお届けします。前半は、ミュッセでも大人気の田淵紗恵子氏による連弾シリーズ「2人のピアニストのためのブルクミュラー」を演奏していただきます。後半は、「エリーゼとかのために」などSNS・YouTubeで話題沸騰中の作曲家、松﨑国生氏によるブルグミュラー25の練習曲の様々なアレンジ・即興をお届けします。
コンサート詳細
日本人作品の夕べ Vol.12~日本の女性作曲家~
  • 助成:公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション
杉浦菜々子氏による「日本人作品の夕べ」シリーズ。谷藤 英子、原 嘉壽子、中瀬古 和の作品を取り上げます。
コンサート詳細
シューベルト連続レクチャーコンサート Vol.7~シューベルトの“楽譜”
~エディションや記譜法・演奏法~
土屋美寧子氏の企画・構成により、毎回テーマを定めたレクチャーと関連する作品をお届けするレクチャーコンサートシリーズ。2021年に始まり、シューベルト没後200年(2028年)に向けて公演を積み重ねています。
今回はヴァイオリニストの和波たかよし氏、チェリストの荒庸子氏を迎えて、ピアノトリオ D 28、ピアノトリオ第1番 D 898を演奏予定です。
コンサート詳細
ブルグミュラー没後150周年 メモリアル・ツィクルス Vol.3 ~味わうブルグミュラー~
  • 共催:株式会社東音企画
最後となる第3回は、小原孝氏の演奏でブルグミュラー25の練習曲と18の練習曲、また小原氏が世界初録音をされた「あふれる思い」から2曲をお届けします。ブルグミュラー作品の奥深さを小原氏のピアニズムで存分に味わえる一夜となるでしょう。
コンサート詳細
日本のピアノ曲シリーズ「特集:西村朗」
自作曲+サティ等
トイピアノと鍵盤ハーモニカの世界
開催終了公演
日本人作品の夕べ Vol.10~日本のソナタ~
  • 助成:公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション
日本人作品の演奏をライフワークとし、委嘱や新作の初演にも積極的に取り組む杉浦菜々子氏によるシリーズ公演。山田耕筰、諸井三郎、近藤浩平によるピアノソナタを演奏します。
コンサート詳細
則行みお&赤松林太郎
2011年より公開録音コンサートに出演する赤松林太郎氏と、則行みお氏による公演。ホルスト/惑星、エルガー/エニグマ変奏曲を2台ピアノでお届けします。
コンサート詳細
【広告】