イケピア☆KIDSコンサート
噴水広場

当日はピティナ・ピアノチャンネルにてYouTubeライブも予定しています。

主催:一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)、サンシャインシティ
後援:豊島区教育委員会 
お問合せ:一般社団法人全日本ピアノ指導者協会 TEL: 03-3944-1583

■ スケジュール
  • 出演者・曲目等は変更される場合がありますのでご了承ください
■ 第1ステージ
親子で楽しむトークコンサート Part.1
時間:11:00~11:45(開場 10:30)
出演:伊賀あゆみ&山口雅敏デュオ(ピアノ)
アーティスト写真
伊賀あゆみ&山口雅敏デュオ
(ピアノ)
プログラム
■ 第2ステージ
ピティナ・ステージ
時間:12:30~14:30(開場 12:00)
2. ピティナ・ピアノコンペティション入賞者ステージ
イラスト
■ 第3ステージ
ポップス・ステージ
時間:15:30~16:15(開場 15:00)
東京音大生の trio gufo が、サンシャインをイメージしたポピュラー曲を演奏!
舩木帆香舩木帆香
(ピアノ)
松川葉月松川葉月
(ヴァイオリン)
荒木匠登荒木匠登
(チェロ)
プログラム
■ 第4ステージ
親子で楽しむトークコンサート Part.2
時間:17:00~17:45(開場 16:30)
出演:海野春絵(ピアノ)、海野幹雄(チェロ)
海野春絵海野春絵
(ピアノ)
海野幹雄海野幹雄
(チェロ)
プログラム
■ 子ども参加企画
【豊島区在住 小学生限定!】
ステージ上 VIP席に各ステージ15人をご招待♪

ピアノを囲んで、間近でプロの演奏を体感できるのが最大の魅力です!!応募多数の場合は抽選になります。当選者の方には後日メールにてご案内します。

対象:第1ステージ(11:00~11:45)/第4ステージ(17:00~17:45)

  • 1回のお申し込みで5枚まで指定出来ます。申し込み回数制限:1回
  • 応募多数の場合は抽選になります。当選者の方には後日メールにてご案内します。
  • 当日の模様を編集し、ピティナ学校クラスコンサートの動画コンテンツとして活用予定です。
  • 当日のコンサートの模様は、ピティナYouTubeチャンネルにてライブ配信されます。
  • お子様のお顔が映る可能性がございますので、ご了承頂ける方のみお申込みください。
募集は終了しました
締切:8月6日正午
【今年度ピティナ・ピアノコンペティション参加の小・中学生限定!】
サンシャインシティ噴水広場で演奏してみよう♪

今年度ピティナ・ピアノコンペティションに参加された小・中学生に、日頃の練習の成果を披露する機会として「キッズ・ピアニストによるステージ」を企画しています。皆さんの素敵な演奏をたくさんの人に届けてみませんか?

出演:第2ステージ(12:30~13:15)
対象 2021年度ピティナ・ピアノコンペティション参加者(小・中学生)
演奏時間 5分以内/1組
募集人数 9組(予定)
演奏形態 ピアノソロ、連弾、アンサンブル(弦楽器のみ・三重奏まで)

募集要項ダウンロード

  • 申込多数の場合は抽選になります。
  • 当日のコンサートの模様は、ピティナYouTubeチャンネルにてライブ配信されますので、ご了承頂ける方のみお申込みください。
募集は終了しました
締切:8月20日正午 →8月27日正午に延長しました
サンシャインをイメージしたピアノをデザインしよう!
「水族館」「プラネタリウム」「展望台」…など、あなたのイメージする「サンシャイン」をピアノにデザインしてTwitterに投稿しよう!
あなたのデザインが、当日の噴水ステージで巨大ビジョンに投影されるかも!?
参加方法

「ピアノの立体ペーパークラフト」「ピアノの塗り絵」のいずれかをダウンロード!
Twitter で #マイピアノ作品展 #イケピア 投稿!

ダウンロードページへ
■ イケピア☆KIDSコンサートのご紹介
9月17日(金)から23日(木・祝)に開催される、SunshineCity ミュージックウィークの中で、ピティナでは19日(日)にイケピア☆KIDSコンサートと題した、親子で楽しめるコンサートを企画しています。第1,4ステージでは、ステージ上VIP席に各ステージ15人を招待(※豊島区在住小学生限定)。小学生とのコミュニケーションを重視した、ピティナの教育事業である「学校クラスコンサート」の特別出張バージョンとしてお楽しみ頂けます。
第3ステージでは、東京音大生のtrio gufo(トリオ・グーフォ)が、サンシャインをイメージしたポピュラー曲を演奏!アンサンブルによる「夜に駆ける」「チャルダッシュ」など、バラエティ豊かな内容となっています。
ぜひご家族とお友達とお誘い合わせの上、素敵な生演奏を通して「音楽」を体感してみてはいかがでしょうか♪
■ 出演者プロフィール
あゆみ& 山口雅敏
山口の採譜によるV.ホロヴィッツ編曲を華麗にリメイクしたオリジナル編曲や、世界(日本)初演となる珍しい作品の発掘、超絶技巧を駆使した手の交差、体の動きを用いたアクロバットな連弾作品を中心に演奏し、"進化系デュオ"と呼ばれる。これまでにグレインジャー音楽祭、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン・エリアコンサート、スルタノフ記念コンサートなどに出演し、全国各地でコンサートを行う。2017 年にはモスクワのスクリャービン記念博物館大ホールでのリサイタル、ポーランドのクラコフで開催されたSofgato国際音楽祭に出演し好評を博した。また、文化庁の芸術家派遣による学校コンサートも継続的に行っている。これまでに「4Hands EVOLUTION 進化系ピアノ連弾」(VIRTUS CLASSICS)、「Homage to HOROWITZ on 4Hands」(T&K Entertainment/レコード芸術誌準特選盤)、「ショスタコーヴィッチ 交響曲第11番 1905年 連弾版(世界初録音)」(VIRTUS CLASSICS/レコード芸術誌特選盤)の3枚のCDをリリース。音楽誌や書籍の執筆、「PIANO STYLE プレミアム・セレクション」(リットーミュージック)の付属CDの演奏も担当している。ミュージック映像をYouTubeに公開し、新しい連弾の世界を提唱している。伊賀は、東京音楽大学卒業、同大学院(伴奏科)を首席で修了。ピティナG級金賞、特級グランプリ。東京音楽大学非常勤講師。山口は、東京音楽大学卒業、同大学研究生修了。フランス国立ヴィルダブレイ音楽院卒業、同大学院を最優秀で修了。神戸女子大学、大阪総合保育大学、兵庫大学非常勤講師。
キッズステージ出演者
よねだかほ
米田夏帆
(小1)
よねだゆうき
米田悠樹
(小3)
たかはしひなこ
髙橋陽菜子
(小2)
なかむらまどか
中村円
(小4)
たけもとゆあ
武本結愛
(小6)
はろあつき
波呂蒼月
(小6)
いしかわまひと
石川麻仁
(小3)
かんのうゆな
神農由奈
(小4)
仁宮花歌
仁宮花歌
6歳よりピアノを始める。 第4回イモラピアノオーディション第1位。イモラピアノアワード(イタリア) 第3位。第71回全日本学生音楽コンクール 小学生の部全国大会入選。第72回全日本学生音楽コンクール中学生の部全国大会第2位。第21回日本演奏家コンクール中学生の部第1位、神奈川県教育委員会教育長賞。第1回ラフマニノフ国際ピアノコンクールJAPAN E部門第2位、ラフマニノフ賞。Danubia Talents 第2回リスト国際ピアノコンクール(イタリア)Bカテゴリーabsolute1位。 2021年 浜松国際ピアノアカデミー受講。パデレフスキ記念国際ピアノコンクール(ポーランド)C2部門グランプリ。ピティナピアノコンペティション全国決勝大会Jr.G級ベスト賞。 東京音楽大学付属高校ピアノ演奏家コース1年に給付奨学生として在学中。石井克典、石井理恵の各氏に師事。
原田怜
原田怜
2005年生まれ。2015年第31回かながわ音楽コンクールユースピアノ部門小学中学年の部最優秀賞、神奈川県知事賞(大賞)中田喜直賞受賞。2016年第40回ピティナピアノコンペティション全国決勝大会C級金賞。2017年第71回全日本学生音楽コンクール小学校の部全国大会第2位。2019年ドイツにてW.マンツ氏のマスタークラス受講、終了コンサート出演。2020年第1回モスクワ国際音楽オンラインコンクールプロフェッショナル部門10~14歳カテゴリー第1位、全部門グランプリ。第74回全日本学生音楽コンクール中学校の部全国大会第1位、併せて野村賞、井口愛子賞、福田靖子賞、かんぽ生命音楽奨励賞を受賞。2021年第22回ショパン国際ピアノコンクールinAsia中学生の部アジア大会金賞、ソリスト賞。2021年ピティナピアノコンペティション全国決勝大会Jr.G級金賞。桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)1年に特待生として在学中。新井博江、石井京子各氏に師事。
峰尾知里
原田怜
東京都在住。第45回ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会Pre特級銅賞。第9回デザインK音楽コンクール大学・一般の部第3位・優秀賞。(1.2位なし)第71回全日本学生音楽コンクール高校の部東京大会入選。第27回日本クラシック音楽コンクール高校生の部第3位。第29回ヤングアーチストピアノコンクールF部門銅賞(金銀なし)、S部門入賞。第25回ヤングアーチストピアノコンクール協奏曲部門シニアグループ銅賞。これまでに前田健治、倉沢仁子、西川秀人、佐野隆哉の各氏に、現在、有森博氏に師事。東京都立総合芸術高校を経て、東京藝術大学2年次在学中。
田久保萌夏
田久保萌夏
2000年生まれ。ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会においてPre.特級銀賞、Jr.G級 金賞・福田靖子賞、B級・E級ベスト賞。アジア国際アカデミー&コンクール(韓国)金賞。ショパン国際ピアノコンクールinASIA アジア大会において中学生部門 金賞・ソリスト賞、高校生部門 金賞、大学生部門 銅賞、コンチェルト B部門 銀賞、コンチェルト C部門 銅賞。かながわ音楽コンクール 小学5・6年生部門 最優秀賞・川崎市長賞、高校生部門 優秀賞(第2位)・トヨタ賞。テレビ朝日「題名のない音楽会」にコンチェルトソリストとして出演。現在、昭和音楽大学 ピアノ演奏家コース 3年次在学中。同附属ピアノアートアカデミー在籍。江口文子、大友聖子、入江一雄 各氏に師事。
trio gufo
東京音大で共に学んだ3人による新進気鋭のトリオ。「Gufo」とはイタリア語で「フクロウ」の意味。池袋のシンボルとしてだけでなく、知恵の象徴として先を見通す力があるとされるフクロウのように、難しい時代の中で常に進取の気性をもって臨むという思いが込められている。
舩木帆香
舩木帆香
千葉県出身。第11回ショパン国際ピアノコンクールinAsiaアジア大会金賞。第1回piacon全国大会大学生・一般の部最優秀賞。東京音楽大学学内オーディション合格者によるソロ・室内楽定期演奏会に出演。東京音楽大学付属高校、東京音楽大学を経て現在東京音楽大学大学院器楽専攻鍵盤楽器研究領域(伴奏)2年在学中。これまでに、和声を土田英介、ピアノを播本枝未子、倉沢仁子、羽田正明、佐藤展子、本村久子の各氏に師事。現在、ピアノを智内威雄に、室内楽を山洞智、藤井麻理の各氏に師事。
松川葉月
松川葉月
東京都立総合芸術高等学校音楽科を経て、現在東京音楽大学大学院音楽研究科科目等履修生。高校在学中、校内オーディション合格者による発表演奏会に出演。第30回全日本ジュニアクラシックコンクール高校生の部第4位。2017年冬バイエルン州立青少年オーケストラ、第8回音楽大学フェスティバルオーケストラに選抜メンバーとして参加。第21回別府アルゲリッチ音楽祭にオーケストラメンバーとして参加。第21回日本演奏家コンクール弦楽器大学生の部特別賞。
荒木匠登
荒木匠登
渋谷教育学園幕張高等学校卒業。東京音楽大学音楽学部器楽学科チェロ専攻卒業。第3回Kアンリミテッドコンクール弦楽器部門チェロ特別賞(チェロ部門最高位)。第6回刈谷国際コンクール弦楽器部門奨励賞。寺田義彦・河野文昭・苅田雅治・山本裕康の各氏に師事。現在は、オーケストラへの賛助出演やアーティストのCD制作への参加、介護施設での訪問/配信演奏や音楽教室での指導などをはじめ、幅広い音楽活動を続けている。
海野春絵
海野春絵
横浜市出身。桐朋学園大学卒業。第22回ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ、審査員特別賞受賞。また、伴奏者として、日墺文化協会フレッシュコンサートにて最優秀共演者賞受賞。これまでに東京ニューシティ管弦楽団、日本フィルハーモニー交響楽団などのオーケストラと共演。NPO 法人「ハマのJACK」、トリオ海(Meer)メンバー。桐朋学園大学弦楽器科嘱託演奏員。
海野幹雄
海野幹雄
東京都出身。桐朋学園ディプロマコース修了。ソロや室内楽の他、東京フィル、神奈川フィル、関西フィル、東京シティフィル等のオーケストラに、首席チェロ奏者として客演。また、編曲や指揮も行うマルチなチェリスト。2nd アルバム「白鳥〜珠玉のチェロ小品集〜」が今年の8月に発売された。新垣隆とのデュオORIGO、トリオ海(Meer)、室内オーケストラARCUS(アルクス)メンバー。NPO 法人「ハマのJACK」理事。

お問合せ